【評判悪い?】楽天kobo良い口コミから悪い口コミまでレビュー評価から特徴を解説

楽天koboの口コミ評判 電子書籍ストア

楽天koboの電子書籍ストアはAmazonと並んで国内最大級と言っても過言ではないサービスです。

メインの電子書籍サイトに利用していなくても、楽天市場で電子書籍を買って読んだことがある人も多いのではないでしょうか?

この記事では、楽天koboの利用者のレビュー評価からサービスや端末のメリットデメリットについて特徴を紹介しています。

楽天koboを利用する前に口コミや評判をチェックしたいと思っている人の参考になれば幸いです。

楽天koboの基本情報

課金形態 現金・ポイント
運営会社 Rakuten Kobo Inc
取扱い作品数 400万冊以上
決済方法 クレジットカード
クーポン
楽天ポイント
楽天キャッシュ
公式ホームページ https://books.rakuten.co.jp/e-book/

楽天koboは、楽天グループ子会社であるRakuten Kobo Incが運営している電子書籍ストアです。

「楽天」「書籍」となると、楽天ブックスを思い浮かべるかもしれませんが楽天ブックスは紙本やCD、DVDなども扱っているサービスで楽天koboは楽天ブックスの中でも電子書籍を専門に扱っているサービスになります。

楽天koboの良い口コミをまとめました!

楽天kobo良い口コミをTwitter・インスタグラム・その他ネット上のサービスから集めました。

実際に利用している人のレビュー評価をみれば、そのサービスのメリット・デメリットについてもわかりやすいです。

楽天koboのツイッターでの良い口コミまとめ

楽天koboの評判が良いのはやっぱり楽天ポイントの貯まりやすさですね。
楽天koboは「楽天SPU」というポイントアッププログラムの対象サービスになっていて、中にはこのSPU攻略のために楽天koboを利用している人も口コミでは多いようです。

ポイントではなく、電子書籍目的で利用する人は割引キャンペーンや楽天kobo全品ポイント2倍の時期を狙って購入している人が多いです。

楽天koboは漫画以外のジャンルの電子書籍も品揃えが豊富で取り扱い作品数は400万冊を超えます。

主に漫画がメインになる電子書籍サービスではこの作品数に達することはないので漫画以外のジャンルの一般書籍も電子書籍に移行したいという人におすすめです。

楽天koboのアプリも口コミを見ると良い評判が多いですね。
この口コミのように「次巻への自動ジャンプ」や、その他には「動作がスムーズ」「他デバイスで読んでいても続きから読める」といった機能面に使いやすさを感じているユーザーが多かったです。

楽天koboは初めて利用する人に最大2000円OFFのクーポンが配布されています。
自分は楽天koboはサブ的な電子書籍サイトとして利用しているのですが、気が付いた時に300円クーポンとか割引クーポンが配布されているので、その都度揃えてはいないけど気になる漫画や書籍を購入しています。

他の電子書籍サイトと比較すると割引クーポンは貰いやすい印象がありますね。

楽天koboにはアプリの他に専用の楽天kobo電子書籍リーダーという端末でも電子書籍を読むことができます。

楽天kobo電子書籍リーダーは「sage」「libra」「nia」などの種類があって中には防水端末もあります。この口コミのように専用端末の読みやすさに関しても評判は良いですね。


アカウントを複数アカウントで共有できるのは、割とどの電子書籍サイトでも当たり前の機能になっていますが、楽天koboはマルチデバイス対応台数が無制限です。

今は一人で複数の端末を使っている人も多いと思いますが、自分の持っている端末だけでなく家族間の端末でも共有したりしたい時にこの無制限は便利ですね。

楽天koboのインスタグラムでの良い口コミまとめ

楽天koboの中立~悪い口コミまとめ

以前は楽天koboのアプリから電子書籍を購入することができていたのですが、現在は楽天koboのアプリからは電子書籍を購入することができない仕様になっていて以前から使っている人の口コミを見ると評判は最悪です。

楽天koboはパソコンからデスクトップ版で読むことができるのですが、アプリや専用の電子書籍リーダーに比べると、このデスクトップ版の評価は低いです。

自分も電子書籍をパソコンで読むことが多いのですが、確かに楽天koboは使いにくいです。
自分は使いにくさよりも動作の遅さが気になるのですが、口コミを見ると「読みたい本が探しにくい」「分類ができない」「タイトル別の本棚機能がない」といった点であまり評判は良くないです。

楽天koboは楽天ポイントが貯まりやすいというのは良い評判として紹介しましたが、逆に言えばいわゆる「楽天経済圏(利用するサービスを楽天サービスに寄せること)」でない人にとってはメリットは少ないと言えるでしょう。

例えば、楽天koboの決済はクレジットカード・ポイント・クーポン・楽天キャッシュとなっていてその他の決済サービスが利用できません。

楽天koboは、漫画以外にもいろいろなジャンルの電子書籍を扱っているので品揃えが良いのはメリットで間違いないのですが、400万冊以上と作品数や取扱ジャンルが多岐に渡ると品揃えの比較対象がAmazonになってAmazonと比較するとマイナー作品の取扱いが少ないといった口コミも少し目立ちました。

あくまでもマイナーな本(ジャンル)に限っての話なので、そういった書籍を読むつもりがない人にとってはそこまで気にすることはないかなと思います。

楽天koboの口コミまとめ

楽天koboの口コミや評判についてまとめてみました。
良い評判としては、普段から楽天サービスを利用している人にとってはポイントの還元率が高くなるので、貯めたポイントで無料で電子書籍が読めるといったメリットがあると思います。

また、楽天kobo電子書籍リーダー端末の評判も良かったです。

一方で、悪い評判としては正直楽天のサービスを使っていないとお得にはならないことや、アプリから電子書籍が購入できなかったという仕様変更に対する口コミが多かったです。

楽天koboをおすすめしない人

  • 楽天サービスを使っていない人
  • パソコンで電子書籍が読みたい人
  • PayPayなど他の決済サービスでポイントを貯めている人

楽天koboをおすすめする人

  • 楽天のサービスを普段利用している人
  • 様々なジャンルの電子書籍を読みたい人
  • 防水機能など読書に特化したkoboリーダーで読みたい人
  • たくさんのデバイスでアカウント共有したい人
タイトルとURLをコピーしました