ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)はどっちがおすすめ?重要な6つの項目で徹底比較

ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を比較 比較

ebookjapan(イーブックジャパン)とU-NEXT漫画(電子書籍)をサービス選びで重要な6つの項目で比較しています。

ebookjapan(イーブックジャパン)とU-NEXT漫画(電子書籍)は、どっちも電子書籍を購入して読めるサービスになりますが、どんな違いがあるのか?どっちが自分の目的にあった電子書籍サービスなのか?

実際に購入する前に詳しく知っておきたい人の参考になれば幸いです。

ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を重要6項目で比較しました!

1.新規キャンペーンで比較 新規会員登録キャンペーン・クーポンで比較しています。
2.品揃えで比較 取扱い冊数やジャンル、条件で比較しました
3.セール・キャンペーンで比較 定期的に開催されるセールやキャンペーンで比較しました
4.アプリ(機能)で比較 アプリや機能面で比較しました
5.決済方法で比較 決済方法の豊富さで比較しました
6.運営会社で比較 サービス終了可能性を運営会社の信頼性で比較しています

上記の6つの項目で、ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を比較してみました。知りたい比較項目からチェックできるように項目をクリックすれば飛べるようになっています。

1.ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を新規キャンペーンで比較!

サービス名 ebookjapan U-NEXT漫画(電子書籍)
初回クーポン内容 70%OFFクーポン6枚 31日間無料トライアル
上限金額 1枚500円迄 600円分ポイント
上限冊数 なし
利用期限 60日間 31日間

ebookjapan(イーブックジャパン)では、上限金額500円の70%OFFクーポンが新規会員登録するとアカウントに自動で付与される仕組みになっています。

6回まで繰り返し利用できますが、上限金額が決まっているのでこのクーポンの最大割引金額は3000円になります。

この初回購入限定クーポンを利用する時は割引金額が上限の500円になるように最低でも2冊ずつ購入するのがおすすめ!

全巻まとめ買いや大人買いをする際には、そこまで安くなるわけではありませんが数冊~10冊ぐらいの電子書籍をお得に読みたい時にはピッタリです。

ちなみに全巻まとめ買いや大人買いをする時には、Yahoo!ショッピング版ebookjapanで購入すれば金額上限なし・上限冊数なしの50%OFF割引で購入することもできます

一方のU-NEXT漫画(電子書籍)は、電子書籍の販売だけでなく月額課金制の動画配信サービスも行っているので月額料金(税込2,189円/月)が発生しますが新規キャンペーンで最初の31日間は無料になります。

さらに31日間の無料トライアルでは電子書籍の購入に利用できる600円分のポイントが貰えます。

なのでどうしても読みたい1冊を無料で読みたい時にはピッタリです。

2.ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を品揃えでで比較!

※作品数は2023年1月時点に調べた内容です。

サービス名 ebookjapan U-NEXT漫画(電子書籍)
取扱い冊数 85万冊以上 57万冊以上
漫画 10000タイトル以上 30万冊
雑誌 10000タイトル以上 80誌(全て読み放題)
小説 10000タイトル以上 約86000冊
ラノベ 10000タイトル以上 4万冊
大人向け 10000タイトル以上 不明(取扱いはあり)
BL/TL 10000タイトル以上 約36000冊
無料作品 5000冊以上 1500冊以上

ebookjapan(イーブックジャパン)は、ジャンルで検索しても最大で1000タイトルまでしか表示されないので正確な数字を出すことはできませんでしたが、全体的な品揃えではebookjapanのほうに分があります。

U-NEXT漫画(電子書籍) はジャンルで言えば小説に力を入れている印象で、人気作家によるU-NEXTオリジナル書籍も年間20点ほどリリースされていて、こちらはU-NEXTの月額料金で読み放題になっているのが大きな特徴です。

基本的に言えばある程度の人気・知名度のある漫画や書籍はどちらも揃っています。

例外で言えば、集英社の漫画アプリでしか配信されていない週刊少年ジャンプのように特定の媒体が独占して配信を行っている作品や、電子書籍化されていない作品(スラムダンクなど)はどちらのサービスでも取り扱いはありません。

それ以外のマイナー作品に関しては実際に作者名などで検索して品揃えをチェックしてみましょう。

3.ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)をセール・キャンペーンで比較!

ebookjapan U-NEXT漫画(電子書籍)
曜日ごとにクーポン配布
金曜日はPayPayポイント還元(最大50%)
最大40%のポイントバックプログラム
毎月1200ポイント

セール・キャンペーンの項目では、出版社限定・作品限定・作者限定・ジャンル限定など、電子書籍サービスでよく開催されている不定期のセールやフェアではなく、定期的にお得に購入できるセール・キャンペーンで比較しています。

このタイミングで買えばお得!」といったいわゆる買い時です。

ebookjapan(イーブックジャパン)では、ほぼ毎日のように曜日限定の割引クーポンが配布されています。

この中でも最もお得になるのが金曜日のPayPayポイント還元です。
還元率は期間によって変更されることが多く、数年前は最大50%還元でしたが2023年あたりからは30%還元が平均的になってきたという印象です。

PayPay残高支払いが条件になりますが、毎週のように30%還元で電子書籍が購入できるチャンスがあるのはお得だと思います。

一方のU-NEXT漫画(電子書籍)は、月額料金が発生しますが有料作品に利用できる1200円分のポイントが毎月付与されます。

それ以外に最大40%還元になるポイントバックプログラムもあります。

こちらは、有料作品の購入に使うポイントを「クレジットカード決済」か「Amazon支払い」でポイントをチャージした場合に購入金額の40%がポイント還元されるシステムです。(実際にポイントが還元されるのは32日後になります)

考え方を変えれば、U-NEXT漫画(電子書籍)では常に電子書籍が40%OFFで買えるようなものなのでこちらもかなりお得です。

4.ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)をアプリ(機能)で比較!

サービス名 ebookjapan U-NEXT漫画(電子書籍)
本棚機能
ビューア機能
アプリから購入
スクショ × ×
オフライン
複数端末同期 最大6台 最大5台

アプリの使いやすさに関しては、人それぞれだと思うのでebookjapan(イーブックジャパン)の場合は試し読みを、U-NEXT漫画(電子書籍)は無料トライアルで実際に試し読みをして使い心地を確認してみるのがおすすめです。

機能面ではU-NEXT漫画(電子書籍)を「△」としていますが、これはU-NEXT漫画(電子書籍)はそもそも動画配信サービスが主なので電子書籍に関しては必要最低限の機能のみでシンプルになっていると感じたので△と評価しました。

なので、シンプルが一番という人にとっては使いやすいかもしれません。

その他の特徴としては、ebookjapanには本棚の背表紙表示機能という他の電子書籍サービスにはないオリジナルの機能があります。

この背表紙表示機能は結構ユーザーからの評判が良く、自分も気に入っています。

その他機能面に関しては特に大きな違いはないかなと思います。
当然ながらU-NEXT漫画(電子書籍)は、電子書籍だけではなく動画配信も行っているので漫画好きな人はアニメ化された作品も楽しむことができます。

また、U-NEXT漫画(電子書籍)は月額料金制ですが、購入した電子書籍は月額プランを解約しても読み続けることができます

5.ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を決済方法で比較!

ebookjapan U-NEXT漫画(電子書籍)
PayPay
クレジットカード
キャリア決済
ウェブマネー
ビットキャッシュ
クレジットカード
キャリア決済
楽天ペイ
Amazon支払い
AppleID
GooglePlay
ギフトコード/U-NEXTカード

決済方法はいくつかありますが、電子書籍サービスによってお得な支払方法というのが存在することが多いです。

ebookjapan(イーブックジャパン)では、金曜日のポイント還元セールがお得ですがPayPay残高で購入した場合のみなので利用するにあたってPayPayを利用していないとお得度が大分下がります。

なのでPayPayの利用は必須と言っても過言ではないでしょう。

一方のU-NEXTは、ポイントバックプログラムの40%還元を考えると、クレジットカード決済かAmazon支払いができる環境が必須と言えます。

どちらの電子書籍サービスを利用するにしても、決済方法の準備はしておきましょう。

6.ebookjapanとU-NEXT漫画(電子書籍)を運営会社で比較!

サービス名 ebookjapan U-NEXT漫画(電子書籍)
運営会社 株式会社イーブックイニシアティブジャパン 株式会社U-NEXT
設立 2000年 2007年
サービス開始 2000年 2007年
親(グループ)会社 ヤフー株式会社 USEN

電子書籍サービスを利用する際には、サービス終了のリスクを回避するために運営元の信頼性・信用度が重要とよく言われています。

最近はあまり聞きませんが、電子書籍サービスが始まった時は突然のサービス終了で購入した電子書籍が読めなくなったという話が結構ありました。

なので、できるだけ運営元がしっかりしている電子書籍サービスを選ぶ人も多いのですがebookjapanとU-NEXTに関して言えば、どちらも母体がしっかりしているのでそこの心配は少ないかなと思います。

もちろん可能性は0ではありませんが、ヤフーやUSENが潰れるならそれはもう仕方ないと諦めもつくでしょう。

ebookjapanをおすすめの方はこんな人!

  • 数冊~20冊程度の電子書籍をお得に買いたい人
  • PayPayを利用している人
  • 無料作品をたくさん読みたい人

ebookjapanの公式サイトはこちら

U-NEXT漫画(電子書籍)をおすすめの方はこんな人!

  • 今すぐに無料で読みたい電子書籍が1冊ある人
  • 電子書籍だけでなく動画コンテンツも見たい人
  • 小説・ラノベ・雑誌の電子書籍を主に読みたい人

U-NEXT漫画(電子書籍)の公式サイトはこちら

まとめ

ebookjapan(イーブックジャパン)とU-NEXT漫画(電子書籍)を6つの項目で比較してきました。

もし、この2つのサービスでどっちか迷っている場合は、「動画コンテンツを見るか?見ないか?」を基準に選べばいいと思います。

U-NEXT漫画(電子書籍)は月額料金(税込2,189円/月)が発生しますが、毎月1200円分のポイントが貰えるので実質989円になります。

つまり、毎月989円分の動画を見るか、読み放題になっている雑誌を読むかして元を取れる自信がある人はU-NEXT漫画(電子書籍)を利用するのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました