ebookjapanとピッコマはどっちがおすすめ?重要な6つの項目で徹底比較

ebookjapanとピッコマの比較 比較

ebookjapanとピッコマをサービス選びで重要な6つの項目で比較しています。

①新規キャンペーン
②品揃え
③定期的なセール・キャンペーン
④アプリ(機能)
⑤決済方法
⑥運営会社

ebookjapanやピッコマで実際に電子書籍を購入する際に、どっちのほうが安いのか?どんな違いがあるのか?知っておきたい人は参考にしてくださいね。

ebookjapanとピッコマを重要6項目で比較しました!

1.新規キャンペーンで比較 新規会員登録キャンペーン・クーポンで比較しています。
2.品揃えで比較 取扱い冊数やジャンル、条件で比較しました
3.セール・キャンペーンで比較 定期的に開催されるセールやキャンペーンで比較しました
4.アプリ(機能)で比較 アプリや機能面で比較しました
5.決済方法で比較 決済方法の豊富さで比較しました
6.運営会社で比較 サービス終了可能性を運営会社の信頼性で比較しています

上記の6つの項目で、ebookjapanとピッコマを比較してみました。知りたい比較項目からチェックできるように比較項目をクリックすれば飛べるようになっています。

1.ebookjapanとピッコマを新規キャンペーンで比較!

サービス名 ebookjapan ピッコマ
初回クーポン内容 70%OFFクーポン6枚 80%OFFクーポン(WEB版のみ)
上限金額 1枚500円迄 なし
上限冊数 なし なし
利用期限 60日間 3日間

初めてサービスを利用する人のための新規キャンペーンで比較してみました。

ebookjapanでは、初回ログイン時に70%OFFクーポンが自動的に付与されます。

この70%OFFクーポンは1枚の上限金額が500円までとなっていますが、有効期間内であれば6回まで繰り返し使えるので最大3000円の割引になります。

さらにebookjapanは、Yahoo!ショッピング内にも公式ストアがあるのですがこちらでも初回クーポンを配布していて、上限冊数なし・上限金額なしの70%OFFクーポンになります。

Yahoo!ショッピング版のebookjapanで購入した電子書籍もebookjapanアプリの本棚に追加できるので簡単に言えば2度お得になるチャンスがあります

ただ、この記事を書いている時点でYahoo!ショッピング版ebookjapanの初回クーポンは先着1万名様限定で2023年2月から3月末までは休止予定になっています。

再開された際にはこの初回クーポンの内容が変更されている可能性もあるので事前に確認しておきましょう。

ピッコマには初めての人が使える80%OFFクーポンがあります。
こちらは、1冊かシリーズのまとめ買いに利用できるクーポンなので全巻まとめ買いをする際におすすめです。

また、ピッコマには毎月決まったポイントを購入する月額コースがあるのですが、こちらはクレジットカード決済限定で初月無料になります。

すぐに解約することはできないので1ヶ月分の料金は必ず発生しますが、初回100%還元と同じような内容ですね。

ピッコマの初回キャンペーンの注意点としては、80%OFFクーポンはWEB版ピッコマ限定なのですでにアプリをインストールしている人はWEB版からメールアドレスを変えて再登録する必要があります。

まだアプリをインストールしていない人はWEB版ピッコマから申し込みましょう。

どちらも新規キャンペーンは電子書籍サービスの中でもかなりお得なので、今読みたい電子書籍がある人はそれに合わせて選ぶのがおすすめです。

10冊~15冊程度・・・ebookjapan公式ストア
全巻まとめ買い・・・ピッコマ
大量に大人買い・・・Yahoo!ショッピング版ebookjapan

こんな感じで新規キャンペーンを使い分けるのがおすすめです。

2.ebookjapanとピッコマを品揃えで比較!

※作品数は2023年1月時点に調べた内容です。

サービス名 ebookjapan ピッコマ
取扱い冊数 85万冊以上 7万作品以上
漫画 少女・女性向けまんが
少年・青年向けまんが
TL(ティーンズラブ)
BL(ボーイズラブ)
ハーレクイン
ライトノベル(ラノベ)
文芸・ビジネス・実用
まんが雑誌
雑誌・グラビア
アダルト
異世界書店
少女/女性
少年/青年
TL
BL
ファンタジー
恋愛
ドラマ
アクション
ホラー・ミステリー
裏社会・アングラ
スポーツ
グルメ
日常

品揃えに関しては、ebookjapanが冊数でピッコマは作品数になるので単純比較はできませんが、ebookjapanでは雑誌や実用書などの取扱いもある分品揃えはebookjapanのほうが多いです。

コミックで言えば、女性向け漫画もebookjapanが豊富な印象です。

一方のピッコマは、タテ読みフルカラーが特徴のSMARTOON作品やピッコマオリジナル作品などピッコマでしか読めない電子書籍も多いです。

例えば、韓国で話題になった梨泰院クラスの日本版原作漫画は、今でこそ他の電子書籍サービスでも読めるようになっていますが日本版実写ドラマが始まる前まではピッコマの独占配信で無料でした。

韓国発のウェブトゥーンが読みたい人には特に人気です。
もちろんピッコマでも日本の人気漫画も取扱いをしています。

3.ebookjapanとピッコマをセール・キャンペーンで比較!

ebookjapan ピッコマ
曜日ごとにクーポン配布
金曜日はPayPayポイント還元(最大50%)
4月の周年イベント

ebookjapanでは、毎週各曜日ごとにキャンペーンや割引クーポンの配布が行われています。

特に金曜日に開催されるPayPayポイント還元のキャンペーンは30%~最大50%のポイント還元になることもあって人気です。

ebookjapanで電子書籍を購入する人の多くは、金曜日を狙って買っている人が多いです。

ピッコマもコインやポイント還元のキャンペーンが開催されているのですが、ゲリラ的に3日間とか中には1時間限定みたいなのが多いので狙って買うのは難しいです。

「この日は安い!」と確実にわかるのは毎年4月に開催されるピッコマの周年キャンペーンです。

ピッコマのキャンペーンで注意したいのは、「アプリ版ピッコマのみ」とか「WEB版ピッコマのみ」といったキャンペーンが多いので確認は怠らないようにしましょう。

その他では、作品・出版社・ジャンル限定の不定期セールやフェアみたいなのはどちらのサービスでも毎日のように開催されているので、タイミングと読みたい作品が合えば安く購入できるチャンスはあります。

4.ebookjapanとピッコマをアプリ(機能)で比較!

サービス名 ebookjapan ピッコマ
本棚機能
ビューア機能
アプリから購入
スクショ ×
オフライン
複数端末同期 最大6台 ×
鍵付き本棚 ×

フルカラーの縦読みSMARTOONマンガが人気のピッコマですが、基本的にはスマホで読むことを前提としているのでパソコンで読むと読みづらさを感じる人も多いと思います。

パソコンで電子書籍を読む人には向いていないという点で「△」と評価しました。

本棚機能で言えば、ebookjapanには背表紙表示機能があって利用者の評判も良いです。

ebookjapanは、アプリから購入することもできるのですがアプリだとクーポンが使えないのでWEB版から購入したほうがお得です。

ebookjapanではスクショができません。
ピッコマは、iOSのアプリからはスクショできましたが、Androidアプリからだとスクショができませんでした。(もしかしたら自分だけかもしれません。)

ピッコマには複数端末を同期するマルチデバイス機能や鍵付き本棚がないので、他の人と共有するには向いていません

ピッコマは2016年にスタートした後発サービスなので、機能面ではやや劣りますが徐々に改善されている部分もあるので今後どんどん良くなっていく可能性はあるでしょう。

5.ebookjapanとピッコマを決済方法で比較!

ebookjapan ピッコマ
PayPay
クレジットカード
キャリア決済
ウェブマネー
ビットキャッシュ
クレジットカード
PayPay
キャリア決済
コンビニ払い
楽天ペイ
amazon pay
WEBMONEY
BitCash
NET CASH

どちらも決済方法はそれなりに用意されています。
ただebookjapanで言えば、PayPayのポイント還元キャンペーンが多いので基本的にはPayPayの利用は必須になるかなと思います。

一方のピッコマでは、月額コースのクレジットカード決済で初月無料になるので月額コースを利用する人はクレジットカードがあるのとないのではかなり差があるかなと思います。

6.ebookjapanとピッコマを運営会社で比較!

サービス名 ebookjapan ピッコマ
運営会社 株式会社イーブックイニシアティブジャパン 株式会社カカオピッコマ
設立 2000年 2011年
サービス開始 2000年 2016年
親(グループ)会社 ヤフー株式会社 Kakao

電子書籍サービスでは、運営元がしっかりしているほどサービス終了のリスクが低くなるので良いと言われています。

その点で見ると、ヤフーは日本の大手IT企業ですし、Kakaoも韓国では2位の大手ポータルサイトを運営しているので安心できるかなと思います。

ebookjapanをおすすめの方はこんな人!

  • 定期的に安く電子書籍を購入したい人
  • PayPayを使っている人
  • 他の人と共有したい人
  • パソコンでも電子書籍を読みたい人

ebookjapanの公式サイトはこちら

ピッコマをおすすめの方はこんな人!

  • ウェブトゥーンが読みたい人
  • 全巻まとめ買いしたい漫画がある人
  • 主にスマホで電子書籍を読む人

ピッコマの公式サイトはこちら

まとめ

ebookjapanとピッコマを6つの項目で比較してみました。
特徴的な違いで言えば、ピッコマでは韓国発祥のデジタルマンガ「WEBTOON」に力を入れているところでしょうか。

ちなみにebookjapanでもWebtoon作品は読めますが、品揃えや配信の速さなどを考えるとやはりピッコマが上です。

反対にWebtoonに興味がない人はebookjapanがおすすめです。

とは言っても、ピッコマのように特徴的な電子書籍サービスは複数利用している人も多いです。

例えばWebtoonはピッコマでそれ以外はebookjapanで買っているとか、その都度お得なほうで買っているというように両方のサービスを使っている人も多いでしょう。

まああまり多くの電子書籍サービスを使うとどこで何を買ったか?わからなくなってしまいますが2つか3つぐらいのサービスであれば特徴で使い分けることでメリットが生まれることもあります。

タイトルとURLをコピーしました