AmebaマンガとRenta(レンタ)を重要6項目で比較!あなたに合うのはどっち?

AmebaマンガとRenta(レンタ)を比較 比較

AmebaマンガとRenta(レンタ)をサービス選びで重要な6つの項目で比較しています。

Amebaマンガは電子書籍を購入して読むサービスですが、Renta(レンタ)は電子書籍のレンタルと購入(無期限レンタル)に分かれてるのが大きな特徴であり、違いでもあります。

サービス名を聞いただけだと勘違いしてしまう人も多いと思うのですが、「全ての電子書籍がレンタルできわけではない」ので注意してくださいね。

どっちのサービスを使ったほうがいいのか?利用する前に詳しく知っておきたい人の参考になれば幸いです。

AmebaマンガとRenta(レンタ)を重要6項目で比較しました!

1.新規キャンペーンで比較 新規会員登録キャンペーン・クーポンで比較しています。
2.品揃えで比較 取扱い冊数やジャンル、条件で比較しました
3.セール・キャンペーンで比較 定期的に開催されるセールやキャンペーンで比較しました
4.アプリ(機能)で比較 アプリや機能面で比較しました
5.決済方法で比較 決済方法の豊富さで比較しました
6.運営会社で比較 サービス終了可能性を運営会社の信頼性で比較しています

上記の6つの項目で、AmebaマンガとRenta(レンタ)を比較してみました。知りたい項目からチェックできるように項目をクリックすれば飛べるようになっています。

1.AmebaマンガとRenta(レンタ)を新規キャンペーンで比較!

サービス名 Amebaマンガ Renta(レンタ)
初回クーポン内容 40%OFFクーポン
上限金額 なし
上限冊数 100冊
利用期限 4日

Amebaマンガは、無料会員登録をすると初回購入時に100冊まで利用できる40%OFFクーポンが配布されます。

また、Amebaマンガでは電子書籍の購入に使えるサービス内通貨「マンガコイン」を月額プランで購入すると最大50%のマンガコインが還元されます。

Amebaマンガ月額プラン

(月額プランはすぐに解約すれば1回のみの請求になります)

この二つの新規キャンペーンは併用も可能なので、例えば100冊を超えるワンピース(定価約5万円)も22000円月額プランに課金すれば全巻まとめ買いができます。(しかも、全巻買ってもおつりが来ます)

一方のRenta(レンタ)ですが、一時期50%割引(最大割引額500ポイント1冊迄利用可)になる初回割引クーポンが配布されていましたが、この記事を書いている2023年1月時点では新規キャンペーンは行われていません。

2.AmebaマンガとRenta(レンタ)を品揃えでで比較!

※作品数は2023年1月時点に調べた内容です。

サービス名 Amebaマンガ Renta(レンタ)
取扱い冊数 80万冊以上 65万冊以上
漫画 30万冊以上 12万冊以上
雑誌 約1000冊 1700冊以上
小説 約42000冊 6万冊以上
ラノベ 約29000冊 3500冊以上
大人向け 約600冊 約26000冊以上
BL/TL 約4万冊 48000冊以上
無料作品 4000冊以上 3900冊以上

品揃えに関して言えば、全体的にAmebaマンガのほうが勝っていますが、小説・大人向けジャンルではRenta(レンタ)の品揃えのほうが豊富になっています。

Renta(レンタ)の取扱い作品の中には、48時間レンタルできる「レンタル作品」が25万冊以上あります。

世間で話題になっている人気漫画はレンタルできませんが、マイナー作品や大人向け・BL・TLといったジャンルはレンタル作品も豊富です。

3.AmebaマンガとRenta(レンタ)をセール・キャンペーンで比較!

Amebaマンガ Renta(レンタ)
超得フェア(月末~4日迄)
マンガコイン最大50%増量・全マンガ15%OFFクーポン
ポイント還元

Amebaマンガでは、月末から月初にかけてマンガコインが50%増量になったり、全マンガが対象になる15%OFFクーポンが配布されるフェアが毎月開催されています。

基本的にはこのフェアが開催されている月末~月初にかけてマンガコイン&割引クーポンをゲットして電子書籍を購入するのがAmebaマンガでお得に電子書籍を購入する方法になります。

Renta(レンタ)は、このような定期的なセールやキャンペーンは開催されていません。
電子書籍の購入に利用するポイントを1万円分購入すると5%の500ポイントが還元されるぐらいです。

その他、作品限定・出版社限定・ジャンル限定のセールやフェアはAmebaマンガでもRenta(レンタ)でも常に開催されています。

4.AmebaマンガとRenta(レンタ)をアプリ(機能)で比較!

サービス名 Amebaマンガ Renta(レンタ)
本棚機能
ビューア機能
アプリから購入 ×
スクショ
オフライン
複数端末同期 ×(同時利用NG)

本棚やビューアーの使いやすさに関しては、人それぞれ拘りなどもあると思うので実際にアプリをインストールして試し読みをしてみるのがおすすめです。

それ以外の機能面で特徴的な点としては、Amebaマンガではアプリからの購入ができないので、WEBブラウザを開いて電子書籍を購入しないといけません

アプリで電子書籍を読んでいてすぐに続きを読みたい時などはこのひと手間が面倒に感じる人もいると思います。

Renta(レンタ)は一度に複数端末でアカウントにログインすると、すでにログインしていた端末は自動的にログアウトしてしまいます。

なので家族や友達と共有することができません。

5.AmebaマンガとRenta(レンタ)を決済方法で比較!

Amebaマンガ Renta(レンタ)
Amebaコイン
マンガコイン
クレジットカード
キャリア決済
PayPay
LINE Pay
楽天ペイ
クレジットカード
PayPay
キャリア決済
Yahoo! ウォレット
※PayPay残高がご利用いただけます。
WebMoney
ビットキャッシュ
Mobile Edy
Cyber Edy
PayPal
LINE Pay
Amazon Pay
コンビニ支払い
アプリ内課金

どちらも決済手段はそれなりに豊富です。
Renta(レンタ)はコンビニ支払いやアプリ内課金があるのでクレジットカードを持っていない人やオフラインで決済したい人におすすめです。

一方でAmebaマンガは、マンガコイン購入時にクレジットカード決済が最も還元率が高くなるのでクレジットカードを持っていないとお得感が少し減ってしまいます。

6.AmebaマンガとRenta(レンタ)を運営会社で比較!

サービス名 Amebaマンガ Renta(レンタ)
運営会社 株式会社サイバーエージェント 株式会社パピレス
設立 1998年 1995年
サービス開始 2013年 2007年
親(グループ)会社

電子書籍では、サービス終了のリスクを回避するために運営元はできるだけ大手企業を重要視してサービスを選ぶ人も多いです。

その点でAmebaマンガとRenta!を比較すると、Amebaマンガのほうが安心して利用できるかなと思います。

Amebaマンガをおすすめの方はこんな人!

  • 漫画のまとめ買い・大人買いをしたい人
  • お得な電子書籍サービスを探している人
  • 家族などと電子書籍を共有したい人

Amebaマンガの公式サイトはこちら

Renta(レンタ)をおすすめの方はこんな人!

  • 購入ではなくレンタルしたい人
  • 主に大人向け・BL・TLジャンルをお得に読みたい人

Renta(レンタ)の公式サイトはこちら

まとめ

AmebaマンガとRenta!を6つの項目で比較してみました。
簡単にまとめると、自分の読みたい作品・ジャンルがRenta!のレンタル作品にある人はRenta!、それ以外はAmebaマンガで購入するのがおすすめです。

レンタル作品は48時間で読めなくなってしまうので、両方のサービスを利用してレンタルしたい場合だけRenta!を利用するのもいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました