Amebaマンガとebookjapanを重要6項目で比較!あなたに合うのはどっち?

Amebaマンガとebookjapanを比較 比較

Amebaマンガとebookjapanを電子書籍サービス選びでは欠かせない重要6項目で比較してみました。

【サービス選びに重要な6つの項目】
①新規キャンペーン
②品揃え
③セール・キャンペーン
④アプリ(機能)
⑤決済方法
⑥運営会社

Amebaマンガとebookjapanは人気のある電子書籍サービスですが、当然違いもあります。

どっちのサービスがあなたにピッタリなのか?この記事では両サービスの良い面も悪い面もしっかりと比較しているので参考にしていただければ幸いです。

Amebaマンガとebookjapanを重要6項目で比較しました!

1.新規キャンペーンで比較 新規会員登録キャンペーン・クーポンで比較しています。
2.品揃えで比較 取扱い冊数やジャンル、条件で比較しました
3.セール・キャンペーンで比較 定期的に開催されるセールやキャンペーンで比較しました
4.アプリ(機能)で比較 アプリや機能面で比較しました
5.決済方法で比較 決済方法の豊富さで比較しました
6.運営会社で比較 サービス終了の可能性を運営会社の信頼性で比較しています

上記の6つの項目で、Amebaマンガとebookjapanを比較してみました。知りたい項目からチェックできるように項目をクリックすれば飛べるようになっています。

1.Amebaマンガとebookjapanを新規キャンペーンで比較!

サービス名 Amebaマンガ ebookjapan
初回クーポン内容 40%OFFクーポン 70%OFFクーポン6枚
上限金額 なし 1枚500円迄
上限冊数 100冊 なし
利用期限 4日 60日間

Amebaマンガでは、初回会員登録で最大100冊まで利用できる40%OFFクーポンが貰えます。
さらに、マンガ購入に利用する「マンガコイン」を月額購入すると、最大で50%のコインが還元されます。(すぐに解約すれば翌月の請求はありません)

Amebaマンガ月額プラン

33000円の月額プランに加入すると、実質49500円分の電子書籍が購入できます。
当然初回会員登録の40%OFFクーポンと併用もできるので、初回購入はまとめ買いをするとかなりお得です!

一方のebookjapanは、1枚最大500円まで割引される70%OFFクーポンが6枚まで貰えます
しかも、期限は60日間なのでじっくりと選べます。

さらに、実はebookjapanには公式サイトとは別にYahoo!ショッピング版ebookjapanのストアがあります。

Yahoo!ショッピング版ebookjapanでは、初回購入に限り「上限金額なし・上限冊数なし」の50%OFFクーポンが貰えます。

なので新規キャンペーンの内容ではAmebaマンガにも負けていません。
読みたい漫画が100冊ぐらいあって今すぐにまとめ買いしたい方はAmebaマンガ、今現在はまとめ買いの予定がなく10冊~20冊ぐらいの漫画を安く買いたい方はebookjapanがおすすめです。

で、ebookjapanでアカウントを作った後に、まとめ買いしたいタイミングが来たらYahoo!ショッピング版ebookjapanでまとめ買いするのが最高にお買い得です。

ちなみにebookjapanの公式サイトで購入した電子書籍も、Yahoo!ショッピング版ebookjapanで購入した電子書籍もアカウント連携で反映されるのでスマホアプリの本棚も一つにまとまります。

2.Amebaマンガとebookjapanを品揃えで比較!

※作品数は2022年12月時点に調べた内容です。

サービス名 Amebaマンガ ebookjapan
取扱い冊数 80万冊以上 85万冊以上
漫画 約40万冊 10000タイトル以上
雑誌 約1000冊 10000タイトル以上
小説 約42000冊 10000タイトル以上
ラノベ 約29000冊 10000タイトル以上
大人向け 約600冊 10000タイトル以上
BL/TL 約4万冊 10000タイトル以上
無料作品 4000冊以上 5000冊以上

ebookjapanは、検索機能の都合上最大で1万タイトルまでしか表示されずそれ以上調べようがないのでこのような表記になっていますが、「冊数」ではなく「タイトル数」なのでかなり多くのジャンルの本が取り揃えられているのがわかると思います。

どちらも品揃えが豊富な電子書籍サービスなので、基本的にメジャーな作品に関しては揃っていると思っていいでしょう。

有名どころで言えば、「週刊少年ジャンプ」の電子版は現在のところ「ジャンプ+」「ゼブラック」でしか配信されていないのでAmebaマンガでもebookjapanでも読めません。

ebookjapanのほうがオリジナルレーベルがあったり、ebookjapanでしか読めない作品が少し多いかなといった印象です。

マイナー作品の品揃えが気になる方は実際に検索してみるのがおすすめです。

3.Amebaマンガとebookjapanをセール・キャンペーンで比較!

Amebaマンガ ebookjapan
超得フェア(月末~4日迄)
マンガコイン最大50%増量・全マンガ15%OFFクーポン
曜日ごとにクーポン配布
金曜日はPayPayポイント還元(最大50%)

Amebaマンガもebookjapanも出版社限定セールや無料で読めるキャンペーンは常に行われていますが、「ここが買い時!」といったキャンペーンで比較するとAmebaマンガでは月1回、ebookjapanでは週1回です。

Amebaマンガの場合は、漫画コイン最大50%還元時にひと月分のマンガコインをまとめ買いしておいて、その都度漫画コインを消費していく購入スタイルがおすすめです。

一方でebookjapanは、PayPay利用者であれば毎週金曜日にポイント還元キャンペーンが開催されているので毎週金曜日に欲しい電子書籍を購入している人が多いです。

ただ、ebookjapanのポイント還元は“PayPay利用”が前提なので使っていない人はebookjapanを利用する前にPayPayの申し込みをしないと旨味はありません。

何らかの理由でPayPayを使いたくない人は、Amebaマンガのマンガコイン還元はクレジットカード決済でも還元されるのでAmebaマンガがおすすめです。

4.Amebaマンガとebookjapanをアプリ(機能)で比較!

アプリの機能や使いやすさに関しては、人それぞれの拘りがあると思うので一概にどちらが使いやすいというよりかは、実際に試し読み無料の電子書籍を読んでみるのが一番だと個人的には思っています。

なのでここでは、Amebaマンガとebookjapanのアプリの特徴みたいな部分を紹介したいと思います。

サービス名 Amebaマンガ ebookjapan
本棚機能
ビューア機能
アプリから購入 ×
スクショ ×
オフライン
複数端末同期 最大4台 最大6台

まず、Amebaマンガの漫画アプリの特徴としてはアプリからの書籍購入ができません。
現時点では電子書籍を購入する際は必ずWEB版からログインして購入しないといけないのでアプリから購入したいと思っている人からすると不便に感じるかもしれません。

Amebaマンガではスクショができます。
自分で利用するためだけに、スクショで電子書籍の画像を残しておきたいという人は結構いるのでそういった点ではAmebaマンガがおすすめです。
(いずれ禁止になる可能性はありますが・・・)

ebookjapanは専用の漫画アプリから電子書籍を購入することができますが、クーポンの利用ができなくなるので安く買いたい人からするとそこまでのメリットは感じないかもしれません。

ebookjapanの特徴としては本棚の背表紙表示でしょう。

これは現在のところ電子書籍ストアでもebookjapanだけの仕様になります。

複数端末の最大同期数はebookjapanのほうが多いですが、4台もあればそこまで気にする必要もないかなと思います。

5.Amebaマンガとebookjapanを決済方法で比較!

Amebaマンガ ebookjapan
Amebaコイン
マンガコイン
クレジットカード
キャリア決済
PayPay
LINE Pay
楽天ペイ
PayPay
クレジットカード
キャリア決済
ウェブマネー
ビットキャッシュ

支払い方法についてはどちらもそれなりに決済手段は多いですが、メインとなるのはAmebaマンガの場合は「クレジットカード」ebookjapanは「PayPay」になります。

なぜか?と言えば、上記の支払い方法が一番ポイントなどの還元率が高くなるからです。

例えば、Amebaマンガの月額プランは「クレジットカード決済」「d払い」「ソフトバンクまとめて支払い」が選択できますがマンガコインの還元率はクレジットカード決済が最もお得に設定されています。

こんな風に、電子書籍ストアでは様々な支払方法が選べますが、最もお得になる支払い方法は最初から決まっています。

6.Amebaマンガとebookjapanを運営会社で比較!

サービス名 Amebaマンガ ebookjapan
運営会社 株式会社サイバーエージェント 株式会社イーブックイニシアティブジャパン
設立 1998年 2000年
サービス開始 2013年 2000年
親(グループ)会社 ヤフー株式会社

運営会社は、サービス終了のリスクや万が一サービス終了になった時の保証の有無を判断する際の一つの材料になりますが、これに関してはAmebaマンガもebookjapanも国内有数のIT企業が運営している電子書籍サービスなのでリスクは少ないと判断できるかと思います。

Amebaマンガをおすすめの方はこんな人!

  • クレジットカード決済を考えている人
  • 漫画をまとめ買いして一気読みしたい人
  • 電子書籍のスクショも撮りたい人

Amebaマンガの公式サイトはこちら

ebookjapanをおすすめの方はこんな人!

  • PayPayを利用している人
  • 毎週少しずつ電子書籍をい書い足していきたい人
  • 背表紙表示の本棚に魅力を感じる人

ebookjapanの公式サイトはこちら

まとめ

Amebaマンガとebookjapanでどっちの電子書籍サービスのほうがあなたに合うのか?という目線で両者のサービス内容を比較してみました。

どちらも電子書籍サービスとしては人気のサービスですが、決済手段や電子書籍を購入する頻度で判断するのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました